スピリチュアルって何?

 

スピリチュアルの意味

 

知っておきたいスピリチュアルの意味

 

「スピリチュアル」とは

そもそもスピリチュアルって何?

というご質問を多くいただきます。 

 英語ではspiritualと表記し、

spiritスピリット(精神、魂)から派生した形容詞ですから、

精神的とか心の世界とかいう意味を持って使うことが多いですね。

心霊的という言い方もありますが、

「霊」という言葉がつくと何か怖いことや

薄気味悪いことなのかなと感じる方も多いです。

実際は、心霊的、目に見えない世界と言っても

決して怖いことや気味の悪いことではないのです。

事実、私たちがこうして命をもって存在しているのはまぎれもない事実ですし、

私たち一人ひとりに心や魂があると認識できますね。

自分自身の魂が怖いと感じる方はいますか?おそらくいないでしょう。

従って心霊とは別に怖いものでもないし恐れる必要もないことが

お分かりいただけたと思います。

私たち人間という存在は、物質的な肉体と

目には見えないけれど確かにある心のエネルギーや

感情の部分から成り立っています。

実は体と心は表裏一体で、生命が生きている限り、

切り離せない性質を持っています。

ここでじゃあ、死んだらどうなるの?という疑問が湧いてきます。

この、死後の世界についてや、そもそも魂って何?というテーマについては

古来から全人類の知りたいことといっても過言ではないでしょう。

それを探求するために宗教が生まれたのかもしれません。

生と死について深く考える事に加えて、

より良く生きるためにはどうしたらいいのか、

悩みを解消して幸せになるにはどうすればいいのかも

同じく知りたいポイントになってくるのではないでしょうか。

この「LINEでスピリチュアル」では、

わかりやすい言葉でスピリチュアルに関する事がらや

誰もが疑問に感じていることを解説していき、

あなたがより良い生き方、

幸せな人生をクリエイトするお手伝いをしていきます。