生命エネルギー(vol.2)エネルギーヒーリングを体験しよう

遠隔ヒーリング

 

遠隔ヒーリングをご体験いただけます

 

生命エネルギーについて前回お話ししました通り、

どなたにも目には見えないけれど生命のエネルギーがあることはお分かりいただけたかと思います。

エネルギーは、波動という呼び方もされます。

 

 

電波や音も波動です。物理的には波なのですね。

ここでいう生命エネルギーの波動は時間や空間といった物理的制約を超えて届くことができます。

エネルギーが低い状態の方にエネルギーを流してあげることをヒ―リングといいます。

水が高いところから低いところに自然に流れるようにエネルギーも低い方へと流れていく性質を持っています。

私は毎週日曜の夜23時から無料の遠隔ヒーリングを行っています。

このヒーリングは「ペイフォワード式ライフエナジーヒーリング」と名付けています。

ライフエナジーヒーリングとは、その名の通り、生命エネルギーの癒しという意味です。

ペイフォワードとは、「恩送り」と訳されます。

ペイフォワードという映画もありますのでご覧になった方はお分かりと思いますが、

自分のためではなく誰かの為に心を込めて祈ったり善行を送っていくということです。

この遠隔一斉ライフエナジーヒリングは、エネルギーのドミノ倒しのようなものです。

同じ時間にたくさんの方が思いを一つに祈ると、大河の流れのようなエネルギーが

参加者の間を次々に流れ、満たしていきます。

このヒーリングに参加できることを感謝して人類の魂の成長を共に祈りましょう。

よろしくお願いたします。

ご参加の仕方はいたって簡単です。

この記事コメント欄に最も叶えたいご自身の願い事を一つ、書いてください。

お名前は匿名で構いません。

日曜の夜23時になりましたら 、静かな場所でヒーリング音楽を聴いたりアロマを使ったりなど

お好みのリラクゼーション法でリラックスできる環境を作ったら、深呼吸をして

「今参加しているすべての人の願いがかなって幸せになる」と心の中で呟きます。

他の方のコメントをよく読んで、この方の願いが叶いますと心でつぶやいていただきます。

特に、ご自身のコメントの前後の方の願い事を祈ってあげてくださいませ。

これも一つのご縁ですので(^O^)

23時にご参加が難しい方は、事前に参加すると意図していただくだけで大丈夫です。

23時になりましたらエネルギーが流れるようプログラムしてありますので、

眠っていても構いません。23時ごろパソコンの前にいなくても大丈夫です。

お気軽にご参加くださいね。