縁とは何でしょう

 

縁について

 

縁とは

 

ご縁について少しスピリチュアルな面から解説します。

波動という言葉は前回までに何度かお話ししているので、ご理解いただけたと思います。

 

 

「類は友を呼ぶ」

「朱に交われば赤くなる」

ということわざも、

ご縁によって引き寄せられる

人と人との不思議な引き寄せの力を表していると感じます。

 

波動の高い低いとは何でしょうか?

波動の高い方は物事に対して前向きでポジティブ、良い言葉を選んで発します。

逆に波動の低い方は後ろ向きでネガティブ、愚痴や悪口ばかり言っています。

 

すでに勘のいい方はお分かりの様にこうして波動の高い人と

波動の低い人はお互い引き寄せあって波動の高い人が集まっているグループ、

波動の低い人の集まるグループに自然と別れていくのです。

 

不良は不良グループに引き寄せられ仲間になりますし、

ボランティア活動に興味のある方は自然とそういうグループを探して入っていきます。

 

運気の良し悪しもそうなのです。運気をあげたいなら運気の良いポジティブで波動の高い人のそばに行って

行動を共にすれば自然と運気はよくなりますし波動も高まります。

 

これは自然の法則で、これに逆らっても川の流れに逆らって

進むのが難しいのと同じでなかなかうまくいきません。

 

まなぶという言葉は「真似」ぶが変化しているといわれます。

波動の高い方の真似をして同じように考え、同じように行動していけば

波動も上がり、その結果運気が良くなります。


先輩や自分より運気や収入の良さそうな人の行動には素直に倣って

真似から始めるとよいといわれるのはそういう理由からなのです。

縁という現象はこのような同じレベル、近いレベルの方が引き合って集まることを指しているといえます。

 

次回以降、さらに簡単に運気と波動を上げていく秘訣をお教えしますね。